記事一覧

ようこそFX情報ブログへ



コラム

FX(外国為替証拠金取引)は、株、投資信託、不動産…いろいろな投資がある中、現在は、注目を集め取引量が増えているのが現状です。

そもそも、FXというのは、1998年に外為法が改正された事で生まれた取引です。それまで銀行にのみ許されていた外国為替の取引のことです。いまは広く一般にも開放されていますが歴史的にはそんなに古くないです。

「為替」「外貨」と聞くと、すぐに「外貨預金」のことが頭に浮かぶという方もおられるかも知れませんが外貨預金とFX(外国為替証拠金取引)は、似ているようでまるで違います。

FX(外国為替証拠金取引)は、株、投資信託、不動産…いろいろな投資がある中で外貨預金の貯蓄性は無いのですが投資法として非常に気軽に始められる外国為替証拠金取引なのです。

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。